WordPressの投稿画面を見やすく、書きやすくするコツ

この動画のポイント&おさらい

  • WPプラグイン「TinyMCE Advanced」を使う
  • 「TinyMCE Advanced」で「フルスクリーン」を追加する
  • ブラウザの画面拡大と組み合わせると見やすい

追記

デフォルトと、「集中執筆モード」だと同一画面内にスクロールが2つ出るから、僕的にはちょっと目障りなんですよね。笑

WPのエディタを快適な環境に仕上げてるよって方いましたら、ご意見やアドバイスなど下さい。

最近は、僕は「フルスクリーン」ctrl+shift+Fで切り替えるようにしていて、「フルスクリーン」ボタンは使わなくなりました!

フルスクリーン多用するよっていう人は、ショートカットキー使うことをおすすめします!

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 名もなき旅人a より:

    集中執筆モードはあまり意味ないのは同感です。
    少しカスタマイズすることで、一度に短縮できる時間はわずかですが、未来には大きな差を産みますね。

  2. morie より:

    aさん

    微差が大差となりますよ確実に!

    いかにスッキリとした環境で執筆できるかがポイントかなと思っています。

    • 名もなき旅人a より:

      今まで使っていなかった「ブロックを表示」
      テキストで確認しなくても余計なタグが引っかかっていないか確認できるのは便利です。
      自分の必要なものだけにして、とことん効率化を追求してみます。

      • morie より:

        aさん

        「ブロックを表示」勉強になりました!

        一軍メニューに追加されました。笑

        確かにあれでdivの有無を確認できたりします。

        ありがとうございます!!

        自分の楽なように最適化してください、そして、良い方法があればぜひ教えてくださいね♪( ´▽`)

  3. 名もなき旅人 より:

    記事をシェアできます、のあたりになんか文字が出てる・・・。バグ?

  4. なな より:

    ブログ執筆時、不便さは感じていなかったのですが、この動画をみて集中執筆モードとフルスクリーン両方試してみました(๑˃̵ᴗ˂̵)
    そうしたらフルスクリーンが、書きやすい事に気付きました。

    知らない事を教えていただき、為なりました。
    ありがとうございます‼️

  5. morie より:

    ななさん

    色々試しながら、自分のやりやすい環境に着地していくことが重要だと思います!

    これも大事なエディタの「最適化」ですね。

    また、何か気づきがあればぜひ報告よろしくお願いしますね(o´∀`)b

  6. 名もなき旅人ih より:

    Tiny MCE Advancedで投稿画面を広げる設定実施しました、ブラウザーのツールでヅーム
    する方法も習いこれらを使えば目の疲れ防止と入力ミスも発見しやすく成りそうです。
    年寄りには必須アイテムで助かります。