「医学部中退」でGoogle検索してみた結果wwwww

ども、もりえってぃですd(゚Д゚)

僕と同じように医学部を中退してしまった人がネットでどれくらいいるのか、またそんな人々の末路?wがどうなっているのか調べてみた。

とりあえず、

「医学部中退」でググってみると、

1ページ目にこんなブログが目についたw

医学部中退したひとのブログ

医学部放校日記

非常にわかりやすいタイトルだw

・・・ほとんど記事が更新されてないww

どうやら、医学部中退したあと1年で大学進学に成功した模様。

つまり中退後に予備校で受験勉強し直したということね。

どこの大学かはツイッターでちらちら書いてるので探してね。

元医学部受験生としては?すごい気になってしまい、Twitterまで詮索したったww

どうやら同志社大学のようだ!

お?

関西やんけ(*・ω・)

医学部から関関同立かあ〜・・・

なんかアレやな

なんか偏差値的な大学ランクの部分で少しなんとも言えない気分にはなった。

とりあえず、医学部中退→再受験、これは僕にはありえません。

また受験勉強するのかと思うとただならぬ吐き気がします。

ま、YouTuberになるから、そんな必要はないかなwww

一応都内の医学部に在籍していますが、つい先日に2回目の進級不認定をくらってしまい3月末の放校が確定してしまったのでした。

都内の医学部っていうとどこや?

東大理3か?←

慶応医学部、順天、日医、慈恵・・・

なるほど、放校パティーンなのね。

僕の大学もそうだったんですが、「放校」ってのがあるんですよね〜

「同じ学年を2回以上できない」っていうルール。

つまり同じ学年で2回連続留年すると、放校(退学)っていうやつ。

けっこうシビアよねえ。

(僕は一応このパターンではありませんw)

しかしながら、医学部中退というのは実質高卒扱いなので浪人1年間+医学部時代4年間を含めた5年を無駄にしてしまったというのは結構、重くのしかかってきます。

おい!

そんなんやったら、俺はどうなるねん

やかましわ(゚Д゚)!

過去を悔やんでも仕方ありません、年齢的に立ち止まっている暇はないのです!!

せやな、それはおれも同じやで。

私のブログを見て他人の人生転落記事でメシウマするのもありですし、純粋に応援して下さってもありがたいです。

なかなかええ根性しとるw

ほんとに転落なのかどうかはキミ次第なんだぜ☆

引用元:http://nihael.hatenablog.com/

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 名もなき旅人a より:

    検索に上がって来たのかと思いましたw

    やっぱり「東大理Ⅲで中退!」ってのが最強なんでしょうか?

    自分の身の回りでは医学部の人もいないので、中退というのはやはり衝撃ですよ。

    • morie より:

      aさん

      この程度のワードだと検索もあがるでしょうね!
      けっこう記事書いてるので。

      知りませんww

      偏差値的には最強でしょうw

      僕の周りは医学部おおいですよ(`・ω・)ゞ

  2. gj より:

    意志を持っての中退なら逃げる事にならないし、他の面で人々のお役に立てるんなら、その方がより多くの人を助けることにもなるかもしれない。可能性いっぱいですね。

  3. morie より:

    gjさん

    嬉しい言葉ありがとうございます!

    より多くの人を助けることができたら最高です、本当に可能性は無限だと思います(o´∀`)b

  4. にはえる より:

    自分のブログをまとめて下さって、ありがとうございます。morieさんのご活躍をお祈りしてます。J_NiHaeL